入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • りょう(22才) 2018/06/18 動画60分公開!
プレイ内容= 緊縛多種 バイブ責め 乳首責め 強制フェラ 緊縛ファック 拘束台使用 アナル拡張 二穴同時責め 強制放尿 スパンキング アナルオナニー 目隠し

アブノーマルな世界に憧れて<お仕置きネット>に応募してきたりょう。聞いてみれば、恥かしい格好に縛られたり、いけないことをしたら叩かれてみたいと言うのだから、根っからのマゾ体質のように思える。そして撮影当日はりょうの願望を叶えるため、初めてだというSMホテルにチェックインして、SM調教を始めたのだが、両手を拘束しただけで息が荒くなるりょう。オマンコに触れてみれば、既に陰液で濡れているではないか。

自分のいやらしさを分からせるためにマン汁の付着したスケベパンティーを鼻先に押しつけてやったのだが、そんな屈辱的な扱いにも感じてしまうようで。立ったままのりょうにバイブをブチ込む!既に感じてヌルヌルだったオマンコはズブズブとバイブを飲み込み、膣の内部を激しくかき回されると腰を突き出してヨガリだす始末。おまけにオモチャにあっさりイかされてしまうのだった。

今度は荒縄での緊縛。両手を首の後ろで固定され、胸を突き出すような格好になると、完全に勃起して固くなった乳首も露になり、そこを重点的に苛めてやりつつ強制フェラ。床に座り込んで不自由な体のままチンポに舌を這わせ、丁寧にしゃぶり続けるりょうの限界は直ぐにやってきたようで、この日最初のファックでも顔を真っ赤にしてヨガりまくり。グッタリした肢体を、今度は拘束台に繋がれることに。

恥かしい拘束台の上で淫らに両足を開いて固定されたりょうは、自分の正面になる鏡に映るスケベな姿にも簡単に煽られたようで、クンニをしてる間もマン汁垂れ流し状態。見ればアナルまでヒクつかせてるではないか。ネットリとアナルを舐めしゃぶり、トロトロに蕩けてきた頃に指を突っ込んでみたのだが、これが初めてのアナルプレイであるにも関わらず、りょうはアナルでも感じるようだ。更に、感じ過ぎたのか、無防備に恥部をさらしたままおもらしも。

そして木馬に繋がれながらのスパンキング。尻の穴にズッポリとアナルプラグを埋めこまれたままお尻を叩かれると、肛門の異物を締めつけて余計に感じてしまうようで、ハァハァ喘ぐ声も止まらない。やがて手のひらの跡もくっきりと残った尻からプラグを抜かれたりょうは、すぐさまトイレに連れ込まれ、今度は自分でアナルバイブに跨り腰を下ろす。アナルオナニーをしながらチンポをしゃぶり、クリトリスも弄るりょうにまともな思考はほとんど残っていないのだろう。

アナルバイブの上で夢中で腰を振るりょう。媚びるような目つきで何かをねだってくるのを察して、バイブが抜けたばかりのアナルを責めてやると、2本の指も簡単にズボズボ入るようになってしまった。突っ込んだ指でグチュグチュと肛門をかき回すと腸液をダラダラ漏らしながら、それでもアナルでの快感は堪えきれないようで、ついにアナル絶頂!立て続けにイかされたりょうの体は快感の火照りで赤く染まっている。

そして再び緊縛。ただし今度はただ縛り上げるだけではなく、手マンで潮を吹かせた後、オマンコとアナルにはリモコンバイブを仕込み、りょうから視界を奪うように目隠しもしてやった。何も見えないといつバイブのスイッチが入れられるか分からない、そんな不安からか感度も限界までハネ上あがり、スイッチを入れた途端激しく痙攣して身悶える!よく見れば、淫乱りょうはビクビク震え腰を振りながら淫らにアクメを迎えたのだった。

最後はベッドに移動して強制フェラ。全身の縄を解き自由にしてやったせいか、りょうは酷く積極的でチンポどころか、男優のアナルにまで丁寧に舌を這わせ奉仕に夢中になる。そして散々責められまくったオマンコを貫かれると、あられもなくヨガりまくって、仰け反りながら絶叫アクメ&顔射フィニッシュ。余りのエロさに撮影現場も騒然とするほど、淫乱マゾの調教シーンをお楽しみに!

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.