入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • 順子(20才) 2017/10/04 動画60分更新
プレイ内容= 拘束具使用 ローター責め クリトリス責め 乳首攻め バイブ責め アナル調教 二穴同時責め 浣腸 強制排泄 強制フェラ 変態ファック

特定の彼氏はいないが、実際はセフレが数人いるというとにかくSEX大好きな変態娘の順子は、いつでもアソコを濡らしている淫乱マゾ。 いつも出会い系サイトを通じて知り合った男性と遊んでいて、この<お仕置きネット>を紹介したのもそこで知り合ったS男性だったらしい。 言われるままサイトを見てSMに興味を持った順子は、さっそく公開調教に応募してきたのだ。

セックス狂いの淫乱女とはいえSMはほぼ初体験。 緊張に身を竦ませながらも生来のスケベっぷりを発揮した順子は、手足を拘束具で押さえられ、はしたない姿に剥かれても逃げるどころかジンワリを股間を濡らす始末。 尻だけを高く上げたメス犬のような恰好で敏感なクリトリスを責めれば、不自由なからだをビクビク痙攣させながらパンティーにいやらしい染みを作っていた。

しかしド淫乱な順子にはローター責めだけで足りるはずもなく、濡れたオマンコの上でヒクつくアナルも、当然今回の調教では餌食となる。 極太バイブをオマンコに突っ込まれ容赦なく膣をかき回されている内に、尻穴にもスティックを挿入し、二穴同時責めをしてやれば呆気なく最初のアクメ。 そして程よく解れたアナルには浣腸液を注ぎ入れ、更なるアナル責めが始まった。

マンぐり返しにされた恥ずかしい恰好のまま恥部を晒し、大量の浣腸液を入れられながらも、この羞恥の極みにすら感じてしまう天然M女順子。 腹の中が浣腸液で満たされると排泄感がこみ上げてくるが、しっかりとアナルには栓がされ、その上ローターで責められるのだから堪らない。 やっと排泄の許可が出た頃にはまともに歩くことも出来ず、バスルームに入るなり腹の中の汚物をブチまけたのだった。

最も恥ずかしい排泄シーンを見られてしまったせいか、今までよりも格段に大人しくなり、従順な様子で男優の命令に従い始めた順子。 首輪をつけられ、犬のように扱われることに恍惚とした表情を浮かべるようになる。 本人もすっかりその気になってしまったようで、虐げられながらも舌での奉仕を命じられると、一心不乱で肉棒にしゃぶりつき嬉々として先走りを舐め上げていた。

唾液でヌラヌラ光る勃起チンポをウットリと見つめ、既に熱くぬかるんだままのオマンコにそれが入ってくると、首輪の嵌った喉を逸らしながらヨガり悶える淫乱順子。 突き上げるたびにグジュグジュと卑猥な音を立てるオマンコは、ようやく与えられた肉棒に絡みつき、とてつもない快感を与えているらしい。 犬のように背後から犯されながら、初めてのSMプレイにイキ狂う順子は、今まで隠されてきたM性を引き出されてしまったようだ。

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.