入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • 結衣(20才) 2017/03/06 動画60分更新
プレイ内容= 緊縛多種 羞恥プレイ ローター責め 乳首責め スパンキング 電マ責め ロウソク責め オマンコ責め 強制フェラ 緊縛ファック

強引に迫られると断れないタイプの結衣。それだけでも充分にマゾの素質はあるのだけれど、彼女の場合はコスプレも好きで、メイド服を着ながらご主人様に奉仕したりも好きだのだそうだ。今回は陵辱されながら得る快感を徹底的に体に覚えこませ、奉仕の勉強もしてみたいと言う結衣には自分の体を使ってする奉仕も教えこむつもりだ。

普段はおっとりめの性格だが、今回は始めてのSMに挑戦。早速体中を縄で緊縛しつつあちこちを撫ぜ回し、無防備に開かれっぱなしのオマンコをほんの少し弄ってやると、糸引くほどのマン汁を漏らす結衣。縛られて体を好き勝手嬲られるのは恥かしいと口にしながらも、どうやら興奮は隠せないようで、肌に食い込む縄の感触に早くも息を乱すのだった。

後ろ手に縛られた結衣の体を探ってみると、さっきまでのプレイでオマンコはグチョグチョ状態、乳首も直接触る前から固く勃起している始末。こんなに感じやすいとは予想外だ。突き出された尻を何度もスパンキング、加えて恥かしいから止めてと懇願する結衣の声も無視してアナルをわざと広げながらカメラで撮影。

羞恥に顔を染める結衣は、けれどそれによって余計快感を煽られたようで、片足を吊り上げながらオマンコを覗いてみるとやはり濡れ濡れ。マン汁まみれの肉ビラを全開にして喘いでいるのだ。しかも電マで責めてやれば、不自由な体をビクビク震わせながらヨガり狂い、突っ込んだ指はぬかるんだオマンコでヌチョヌチョと音を立てた。

たっぷりと手マンでよがらせておきながら、続いてロウソク責めの準備に入る。限界まで開いた両足をM字に固定され、両腕も真上に縛られた結衣は抵抗することもできず、ポタポタと垂らされる熱いロウソクの餌食になる。ロウソクが肌に落ちるたびに泣き叫ぶのだけれど、それで許してもらえるはずもなく、嫌がってみても勃起したままの乳首を集中的に責められると思わず絶叫!

それでもロウソク責めの間中、オマンコにはずっと電マがあてられていて、痛みや熱さと同時に強烈な快感も与えられ続け、結衣は半狂乱に。 決して止めて欲しいと思ってないことはオマンコを見れば一目瞭然。溢れる本気汁でヌルヌルになったオマンコは、あの辛いはずのロウソク責めにもいやらしく反応してしまったことをバラしてしまっているのだ。

徐々に意識が朦朧としてきた結衣は羞恥を忘れ、感じてることを隠さなくなってきた。これまでに付き合った男性は3人、セックスしたことがあるのは4人と数は多くないのだが、この陵辱での感じやすさは天性のものだろう。その証拠に、だらしなく半開きになったままの口にチンポを突っ込み、喉の奥まで強引に犯しても、従順にしゃぶり続け、舌での奉仕に励むのだ。

そして焦らされつづけたオマンコを深々と犯され泣き悶える結衣!緊縛されたままの結衣は被虐的なシチュエーションにまたしても感度を上げたようで、オマンコの中はヌルヌル、突上げるたびにイキ狂うのだ。最後は本能のままに乱れ、快感を貪っていた結衣は<お仕置きネット>の公開調教でマゾに仕立てられ、恐らくこれからもマン汁を垂れ流しながら性奴隷として生きていくに違いない。

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.