入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • 薫子(21才)2017/02/20 動画60分更新
プレイ内容= 野外露出 強制オナニー 緊縛、乳首責め オマンコ責め 強制連続絶頂 潮吹き 強制フェラ 緊縛ファック 4P 顔射 ロウソク責め

ドMな淫乱女・薫子は変態アブノーマルプレイが大好きこの日も待ち合わせにいきなりノーブラ姿で現れ、変態SMプレイでとことん陵辱されてみたいと言って<お仕置きネット>に応募してきたくらいだ。しかも野外露出も嬉しそうに受け入れる薫子。いったいどこでこれほどスケベに仕込まれてきたのだろうかとも思ったけれど、早くも見せられた真性M女の痴態に我々スタッフの嗜虐心も一気に高まった。

室内に連れ込んで早々、オッパイをだらしなく露出させながらオナニーを命じれば、最初こそオズオズとした様子だったが、直ぐに夢中になる薫子。 おまけに触れてもいない乳首も勃起してるじゃないか。緊縛されただけで顔つきも一変、蕩けたような表情で体をクネらせる淫乱マゾは、シチュエーションにも酔ってしまうようで、執拗に床へオマンコを擦りつける。どんでもなく破廉恥な女だ。

乳首に噛みつき、強く抓りながらオマンコを開いてみれば、呆れるほど大量にマン汁が溢れてきては、嬲る男優の手をドロドロに汚していく。体中が敏感になってるようで、ちょっとした刺激にも過敏反応。おまけにわざわざ四つん這いにしてオマンコを覗き込んでやれば、見られても感じるらしく、尻を震わせながらアナルもヒクヒク痙攣。あっさろ指を飲み込んだ蜜壷がグジュグジュ音を立てる始末だった。

マンぐり返しにしてやって、強烈手マン責め。抱え上げられた足を突っ張り、肉ビラを抉じ開けて嬲られる快感にヨガりっぱなしの薫子だったが、一気に追い上げられて絶叫アクメ!しかも盛大に潮を吹いての絶頂だ!イキっぱなしの薫子のオマンコを執拗に責め続けると、何度も潮を吹き、そのまま自分の顔を汚してしまうのだが、快感に悶えてる薫子はひたすらヨガリっぱなし。

自分のマン汁まみれの顔を拭うこともさせず、ドロドロの汁まみれのまま口の中にチンポを突っ込めば、無意識のうちにしゃぶりつく淫乱女。喉の奥を犯すようにしても嬉しそうにするばかりだ。そしてそのまま勃起した肉棒を真っ赤になったオマンコに突っ込めば、狂ったように髪を振り乱しながら、再び淫らに腰を振りつつ快感を貪る薫子。尻を上下させながらチンポの上でイキ悶えているのみ!

ジュブクブと遠慮なく犯される快感に意識は朦朧、開きっぱなしの口からだヨダレを垂らしながら、ひたすら喘ぎ続けるドスケベ奴隷薫子。陵辱される悦びに素直に身を任せている様子だ。しかし当然それで終わるはずもなく、責められてグッタリとしている薫子に襲いかかった3人のスタッフにより、いきなり4Pに突入!目の前に3人分のチンポを押しつけられ、口を開いて舐めしゃぶる!

口も手もフル稼働で使ってもまだまだ追いつかず、すっかり快感で目も虚ろ状態の薫子に追い討ちを掛けるようにオマンコにローターを突っ込む鬼畜男優!交代で口を犯し、握らせ、薫子を性奴隷として扱う淫靡な時間。口の周りをヨダレとザーメンまみれにされながら、それでも必死に奉仕を続けていた薫子は、続けざまに顔射されてすっかり放心状態!無残な姿にさせられても感じているようで、体がヒクヒクと震えていた。

そして最後に待っていたのはロウソク責め!ほとんど体から力が抜けきってる薫子を四つん這いにさせロウソクを落とせば、熱さで逃げようとするのを足で踏みつけて押さえて責め尽くす。突き出された尻の間、勃起しっぱなしの乳首、舌の上さえもロウソクだらけにさせられた薫子は、怯えが快感に変わったようで従順に全てを受け止める。ドップリとアブノーマルな快感に落ちきったマゾ女の本性をご覧下さい。

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.