入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • 亜沙美(21才) 2016/12/19 動画60分更新
プレイ内容= 露出 羞恥プレイ 緊縛多種 乳首責め クリトリス責め M字開脚 バイブ責め 肛門拡張 アナル責め ロウソク責め 強制フェラ 緊縛ファック

生粋のオナニストの亜沙美。オナニーが大好きで、セックスとオナニーは完全に別モノと考えている亜沙美は、1年365日・24時間ヒマさえあればオナニーしたがって悶々としてるスケベ女だ。けれど、そんな日課のオナニーもそろそろネタ切れ。新しいオナニーのオカズになりそうな刺激を求めて今回亜沙美は初のSMに挑戦することになったのだが、動機からすれば実はちょっと変り種なのかもしれない。

室内に入って、まずはボディチェック。連日の自慰で自分の体はすっかり開発済みなのか、どこをどう触っても敏感な反応を見せるスケベで淫乱な亜沙美のオナニーボディ。そして自分一人ではできない緊縛にも興味を示した。身動きが取れないように荒縄でしっかりと拘束された亜沙美は初めてのプレイに早くも興奮気味で、荒い息を吐きながらパンティーの食い込んだ尻を突き出してくる。

そしてクリトリスは一番の性感帯。毎日オナニーで弄り続けてきただけあって、ここは他とは違い、ローターを当てただけでビクビク体中が跳ねるほど痙攣してヨガりまくる。手に持ったローターを動かさなくても、いやらしく亜沙美の腰が揺れて、自分でも最も気持ちのいい場所に導いていくのだから、これは相当な淫乱だ。しかもその全てが無意識なのだから呆れるしかない。

小さなバイブで乳首を責めれば縛られたまま身悶える亜沙美。弄りすぎて常に勃起したままの乳首はバイブの刺激をダイレクトに感じるらしく、亜沙美のく地から漏れる喘ぎ声も大きくなる一方。もちろんこの程度で終わりではない。じっくり時間をかけて乳首を責め抜き、感じ過ぎて膝が震えだした亜沙美は立っているのも辛そうだったが、それでも止めて欲しいとは言わない従順さを見せる。

ベッドに移動して調教再スタート。M字開脚で緊縛し直された亜沙美は股間を丸だしにさせられ、恥かしい部分を剥き出しにして次のプレイを待たなければならない。けれどよく見れば、オマンコの割れ目からは本気汁が…。さっきまでの焦らしプレイで随分と感じてしまったらしい亜沙美のオマンコはもっと触って欲しいとばかりにパックリと割れてヒクついていた。

もちろんそれを見逃すはずもなく極太バイブを根元まで突き刺し、潤みきった淫乱マンコをバイブで執拗にかき回し強制的に追い上げた。苦しげな悲鳴を上げて絶頂を迎える亜沙美。けれど休む間もなくうつ伏せに緊縛された亜沙美は、突き出された尻の間、アナルへの調教を受けることになってしまったのだった。震える肛門をゆっくり解し、アナルスティックで肛門陵辱。

初めてのアナル拡張で異物感に耐えていたはずの亜沙美は、ある瞬間から尻穴でも感じてきてしまったようで、淫らに腰を揺らす始末。触れていないオマンコにもジンワリと愛液が滲みだしてきたようだ。そして感じ過ぎて敏感になった体を押さえつけられてのろうそく責めでは、さすがに辛くなってきたらしく顔を歪めるものの、何とか必死に耐えていた。延々続く過激調教は亜沙美の中からまともな思考も奪い、快感でトロリと蕩けたようになってしまった。

ただツライだけかと思えば、しっかりオマンコ濡らしているメス犬亜沙美。舐められて感じてまた濡らして、震える体を起こしてフェラチオさせると、こればかりは夢中になってしゃぶりつき、舌を絡めて丁寧に奉仕していた最後は緊縛したままのセックス!最後まで酷く扱われ、辱められたというのに亜沙美はタガが外れたかのように感じまくってイキ狂う、オナニーでは得られなかった絶頂でマゾ女に生まれ変わっていた。

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.