入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • かすみ(22才)) 2016/12/14 動画60分更新
プレイ内容= 緊縛多種 ローター責め M字開脚 バイブ責め 乳首責め アナル調教 ロウソク責め 拘束具着用 オマンコ責め 強制フェラ 拘束ファック

かすみがSMに興味を持った経緯は少しばかり変わってるかもしれない。それというのも、彼女が家庭教師をしている教え子にSMの離しを聞かされたり、そのてのビデオを見せられてるうちにSMに惹かれていったのだそうだ。今回、当<お仕置きネット>で実際にSMプレイを体験して、プロの責め師の手で徹底的にM女として仕込んでもらいたいと言うかすみ。密かにしっかりと調教を受けておいて、教え子の合格祝いに自分の体を差し出したいらしい。

そんな淫らな目的のためにマゾとしての調教を受けることになったかすみ。SMホテルに入っていきなり全身に縄をかけられ緊縛されると、壁にはりつけにされながらのローター責めに早くも喘ぎ声を漏らし始める。元々被虐的な性癖らしく、このシチュエーションにも酔ってるようだ。責める男優のやることなすこと、素直な反応を見せながら、縛られた体をクネクネ動かしつつ、いやらしく身悶えるかすみはM奴隷の素質ありだ。

そして快感と同時に羞恥責め。パンティーを脱がされ、股縄までかけられたあられもない格好でM字開脚縛りで放置されるかすみは、カメラやスタッフの視線だけで息を荒くする。まるでメス犬のように飢えた表情。潤んだ目で見上げてくるかすみの鼻先にバイブを差し出すと、嬉しそうにしゃぶりながらも自ら限界まで足を開き、ここに入れて欲しいとねだってきた。

ズブズブと肉ビラをまくりあげてバイブを飲み込む淫乱マンコ!真っ赤な媚肉がバイブに絡みつきながら、突き入れるたびにグジュグジュと音を立てている。オマンコの中を無遠慮にかきまわされてもヨガる一方のかすみ。はしたなく根元まで咥え込んで離さなかったバイブを無理やり引き抜けば、物足りなさそうにぽっかりと穴の開いたオマンコからは本気汁が!いやらしいかすみは興奮でまともな声すらだせなくなっていた。

後ろ手に縛られたかすみをベッドで四つん這いにさせ、尻を高く突き出させると、予定通りこの先はアナル調教へと移っていくことに。アナルを弄られたこともないかすみ。最初は肛門を弄られるその異様な異物感に恥ずかしそうにしていたのだが、指で解し、アナルスティックを挿入する頃には淫らに尻を振っているような有様。尻穴にアナルパールを押し込まれ、アナルの快感に目覚めていった。

そして休む間もなく次のプレイへ。再び緊縛しなおして、矢継ぎ早の調教にグッタリしたかすみを押さえ込んでのロウソク責めでは、初めて彼女は悲鳴を上げて許しを乞うてきた。それでも容赦なく浴びせる熱いロウソク。舌の上や体のあちこちに落とされるロウに泣きそうになりながらも、勃起したままの乳首にたっぷりとロウを落とされると髪を振り乱して悶絶!

今度は新しくレザーの拘束具をつけての調教だ。散々責められ、ジクジクと熱をもったように蕩けてきたかすみのスケベマンコは、触ってもらえるのを今か今かとヨダレを垂らしながら待ってる状態。股に通された拘束具から溢れてくる大量のマン汁!ドロドロに下半身を汚しながら虚ろな目で喘ぎまくっていたかすみは、目の前に見えた男優のチンポにむしゃぶりつくと、夢中になってフェラチオを始めた。

頭を激しく振り、喉の奥まで咥え込んだチンポを美味しそうにしゃぶり尽くし、先走りもペロペロと舐めて全て自分で飲み込んでしまうスケベ奴隷かすみ!拘束具をつけたまま犯されることになっても、自分から股を開いて待ってる始末!捻じ込まれた肉棒に膣の奥まで抉られ、感じるままに声を上げながらイキ狂う痴態は壮絶で、発情期のメス犬でさえもこれほどじゃないだろう。初SM体験でここまでハマったかすみの変貌に目を見張ってしまった。

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.